会社情報

沿革

1968年(昭和43年9月)

東京都渋谷区に長栄不動産株式会社として資本金10,000千円で設立、仲介・賃貸を主力とした宅地建物取引業を開始

1977年(昭和52年11月)

社名を株式会社明豊エンタープライズに変更

1995年(平成7年2月)

伊藤忠商事株式会社との共同事業物件として「イトーピア梶ヶ谷パークサイド」を販売、不動産分譲事業に進出

2001年(平成13年2月)

不動産仲介を主たる業務とする株式会社明豊を吸収合併、大阪支店を新たに設置

2001年(平成13年10月)

「サンフル豊洲ベイステージ」において当社初の自社単独分譲事業に進出

2001年(平成13年12月)

賃貸物件管理を主な業務とする株式会社豊英エンタープライズ及び不動産売買・仲介を主な業務とするサンフルリアルエステート株式会社をそれぞれ100%出資の子会社とする

2002年(平成14年2月)

株式会社豊英エンタープライズとサンフルリアルエステート株式会社を合併し、株式会社メイホーリアルエステートとする

2002年(平成14年7月)

「サンフル豊洲ベイステージ」の入居者に対し、「リビング・サービス・システム(L.S.S.)」のサービスを開始

2003年(平成15年1月)

一級建築士事務所登録

2003年(平成15年2月)

「サンフル高井戸プロセンチュリー」において、「強硬度コンクリート」・水回りの設備変更を容易にする「二重床」を採用し、「100年住宅」を目指した当社初の外断熱工法賃貸マンションに進出

2003年(平成15年2月)

不動産特定共同事業者許可取得

2003年(平成15年3月)

賃貸代理・仲介及びサブリースを主な業務とする関連会社の株式会社東京テナントセンター(現株式会社明豊プロパティーズ)を100%出資の子会社とする

2003年(平成15年7月)

株式会社メイホーリアルエステートと株式会社東京テナントセンター(現株式会社明豊プロパティーズ)を合併し、賃貸代理・仲介及びサブリースを主な業務とする100%出資子会社の株式会社東京テナントセンターとする

2004年(平成16年6月)

日本証券業協会に株式を店頭登録

2004年(平成16年12月)

日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場

2005年(平成17年12月)

外断熱分譲マンション第一号「サンフル池上シェルゼ」の竣工

2006年(平成18年5月)

目黒シェルゼパビリオンオープン

2006年(平成18年6月)

不動産分譲事業のうち共同分譲事業および不動産流動化を目的とした開発事業と不動産仲介事業を担う100%出資子会社として株式会社明豊コーポレーションを設立

2006年(平成18年7月)

業務拡大のため、本社を東京都渋谷区渋谷二丁目12番19号に移転

2006年(平成18年10月)

「シェルゼ木場公園」において東京都環境局マンション環境性能表示オール三ツ星(満点)取得

2007年(平成19年7月)

学校法人早稲田大学との産学協同研究の開始

2009年(平成21年5月)

株式会社明豊コーポレーションを吸収合併

2009年(平成21年11月)

本社を東京都目黒区目黒三丁目11番3号に移転

2012年(平成24年2月)

井元義昭が代表取締役社長に就任

2012年(平成24年9月)

本社を東京都目黒区目黒二丁目10番11号に移転

2012年(平成24年10月)

梅木篤郎が代表取締役社長に就任

2014年(平成26年2月)

賃貸アパートメントブランド「MIJAS(ミハス)」第一号物件「ミハス池上」竣工

2015年(平成27年10月)

関西地区にて賃貸代理・仲介を主な業務とする、株式会社ハウスセゾンエンタープライズに出資し、子会社化

TOP